スイングトレーダーじぇいおの株記録


人生の大半を仕事に費やすなんてイヤ過ぎる・・・と言う事で、投資で目指せっ!セミリタイア生活!!!                               アラフォーおやじの株式トレードによる人生成り上がり劇場を実況中継中!!!!!

  • 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



ここ最近

猛烈な仕事の忙しさにブログの更新を滞っていました。

恐らく年内はこんな感じなんで、時間と気力がある時にこのブログも更新しようと思ってます。

そんな時間に追われる毎日の中、トレードの検証も出来るわけもなく、たまたま監視していて乗っかったミクシィが噴いちゃいました。

エナリスの時に続いて二度目のミリオンタッチでした。



一時は結構な含み益を抱えたものの、リリースポイントが1日ズレてしまったため、収支としては若干の含み損でリリースすることに(爆

来週からリバ合戦が始まるかも知れませんが、そのまま上に行くのか、はたまた下に向うのかは分かりません。自分はギャンブルだと思ってます。(参加するのかしないのかは別として)

こういった時に資金量で差が出るんですよねー。例えば1000万持ってる人が200万位割り当てて勝負するのは勿論アリだとは思うんですけど(それでも資金の20%も使うわけですけど)、じぇいおの場合逆の80%を突っ込むことになりますから。

エナリスに乗っかった時もそうなんですけど、一気に資金が数倍になると気が大きくなってその直後のトレードが雑になるんですよね。結果、結構な損失を被る事になると。



んん、やっぱコツコツ行こう。

身の丈に合ったトレードを心がけよう。

ヘタクソにはヘタクソなりに勝てる手法で頑張ろう。

資金が増えて分散投資ができるようになってからそういった勝負を楽しもう。

せっかく億トレ先生に自分の環境にあったトレード手法を教えて頂けたわけだから、それを信じて極めよう。







  にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ





  1. 雑感
  2. / trackback:0
  3. / comment:4


  1. 2013/12/15(日) 21:17:41 |
  2. URL |
  3. 億トレーダー
  4. [ 編集 ]
こんばんわ^^

お仕事急がしそうで、まるで私の3年前を思い出しますww

お体には気をつけてください^^



私も多くのトレーダーのオフ会に参加して友人がいますが、億万長者の人には2つのパターンがあると思います。

A)資金少ないときに、全力買いで一気に資金増やして最短で億った人

B)目先の利益にとらわれることなく、期待値を稼ぐことに日々注目している人

A)の方はリーマンショック後に年間収支がマイナス出したり、欧州危機後のレンジ相場でまったく利益出せなくなりました。
私の資金量は400万だったころ、その人は1億4千万あったのにいまでは私のほうが多くなってます。

B)の人はテスタさんみたいな人です。テスタさんはスロプロ出身で、期待値論をはじめから身に付けていたのが成功した理由だと思います。私も学生時代スロットで月数十万安定して稼いでいたので、期待値論が最初から身についていました。株始めたときスロットで勝つこととまったく一緒だと思いました。


期待値論を理解していないと、どうしてもプロスペクト理論に当てはまってしまいます。ほんとは目先の利益はどうでも良く期待値を稼ぐことがあらゆるギャンブルの類で勝つ極意なんです。期待値論を身に付けないで億万長者になる人もいますが、その反対にはとてつもないリスクがあって、へたをすれば資金を半減、また退場するリスク
があるわけです。それは運に左右されて、勝つべくして勝つことではないです。この反対のリスクが盲目になって利益という大きな金額を稼ぐことに固執して、利益率の高いトレードをしていると勘違いしているのが9割のトレーダーなんです。A)のタイプは億万長者になれる人もいるけど、失敗しているひとのほうが圧倒的に多いです。でもB)のタイプで適正がある人はほぼ確実に億万長者になれます。どんな相場が来ようが、永遠にトータル収支がプラスになる自信がつきます。まさに無限ATM状態です。期待値を稼ぐことにしか興味がないからです。

期待値とは何か?
ググれば簡単に調べられますが、本当に本質を理解して自分の心理に左右されることなく実行できる人は稀です。でも訓練でどんどんわかってくるものだともいます。


(1)
10本中、当たりが1本のくじ
一回100万料金を支払う
当たりが出たら2000万もらえる



(2)
112本中、当たりが5本のくじ
一回100万料金を支払う
当たりが出たら2000万もらえる


(1)は一瞬見ただけで誰がどうみても、買いますよね?(2)一瞬見ただけでは買うかどうか迷いますか?一瞬みただけなら2000万という金額に目がいって、儲かりそうな気がしませんか?



(1)は勝率10%で、期待値1100000円です
(2)は勝率4.5%で期待値-60000円です



B)のタイプの人は(1)のどう考えても期待値が大きくプラスの銘柄や状況だけトレードしているからトータルで負けようがないんです。

B)の人は、(2)のようにどんなに一回の利益がでっかくても期待値がわかりにくいものはトレードしないんです。かりに(2)の期待値が10万だったとしても、自分が期待値を確実に把握できないものは手をださないんです。

ようするに、いくら暴騰する銘柄でも、その反対いある大きなリスクを詳細に把握できなければ、期待値もわからないわけなんでトレードしないんです。期待値がわからないのにトレードしているのであれば、運任せということになります。ここが超重要でメンタル論にもかかわってきます。

期待値を簡単に説明すると、(2)のくじを1000万回引いて合計損益を1000万で割ったらある程度近い期待値がでます。

ようするに、(2)で10回くじを引いたらたまたま6回当たって億万長者になる可能性があったとしても、実際には-600000円の期待値を稼いだにすぎないんです。このようなたまたま億万長者になって一時的に自分の実力だと錯覚している状態が9割のトレーダーです。(2)のような期待値マイナスのトレードを続けていれば、回数を重ねるごとに期待値どおりの結果に収束していきます。(A)で、年利1000%出したとしても、そのトレードを続けていれば、必ず期待値どおりに近づいていってマイナスになったりして、地道に期待値を積み上げた人に追い抜かれることになります。

なので以前お伝えしたように、究極の心理状態を言えば、負けても期待値がプラスの行動をしたから満足できるのが最強レベルです。目先の利益に左右されることなく、常に期待値に注目してるので、右往左往することがなくなります。

でも株って常に状況が変化してるから期待値を明確に計算できないのが難しいところです。なので自分が過去の経験の失敗や成功から感覚的にどう考えてもトレードするべきだよねっていう状況や銘柄を増やすのが大切です。できるだけ期待値を感じ取るにはルールが必要なんです。ルール化するとだめなところがみえてくるんです。トレード要素をルール化することで、少し調整するだけで期待値プラスにつながるっていうのを増やしていくんです。だから、各トレード要素を改善することでトータル収支が利益率0.5%プラスにしていくようなイメージなんです。実際ほとんどの人は自分のトレードを見直したときに、過去の経験からどう考えてもこのトレードを続けていればトータルでまけないよねっていうのが少ない、もしくはわからないのにトレードしてるのがほとんどのはずです。それをなくして、自分が確信をもってトータルで期待値プラスの行動をとったと自信をもてるものをより多く増やすために日々反省していきます。(B)の人は9割のトレーダーより遥かにトレードの判断を厳しくしていて、自分がわかりやすくトータルで勝てるものだけしかトレードしてないんです。


暴騰銘柄に飛び乗るときに、その反対のリスクと勝率を明確にしないで、利益だけい照準を合わせていると、それは期待値がわからない状態でトレードしていることになります。リスクを把握してトータルでどう考えても、トレードするべきと確信できるんならそれはすばらしいトレードだと思います。

どんなトレードスタイルでも株で勝つ性質ってかわらないです。損と利益と勝率のバランスで利益を長い目でトータルで得ることなのです。損、利益、勝率のうち自分が操作できるものは損失の部分なんです。これをできるだけ一定にするだけで期待値が見えやすくなります。5%損切りにすれば勝率がどれくらいで、利確ポイントをどこにすればトータルでプラスになるか大雑把にわかります。すごくトレードを楽にします。だkらルール化が必要なんです。

これが私の今年の成績です
1 15%
2 24%
3 13%
4 25%
5 9%
6 7%
7 14%
8 6%
9 15%
10 16%
11 11%
12 5%

過去の成績です
07年 63
08年 95
09年 145
10年 190
11年 211
12年 214
13年 346



自己資金130~150万ぐらいで5年1ヶ月で億いきました

こうみると地道にやればそんな難しいことでもないと思いませんか?

(B)タイプのトレーダーを目指せば、適正があればほぼ確実に成功すると思います。

やっぱりサラリーマンだから日中ザラバ見なくてもいいように工夫していったほうがいいと思います。1~5日以内に暴騰すればいいじゃんっていうスタンスでスイングして、専業と同じ土俵で戦わないほうがいいと個人てきには思います。逆指値の自動切り上げを使えば、専業が群がって暴騰して急落みたいな銘柄も結果的にスイングで利益とっていくことができます。

がんばってください^^努力の方向性が重要です!!

  1. 2013/12/16(月) 23:17:31 |
  2. URL |
  3. atu
  4. [ 編集 ]
オフお疲れ様でした!!^0^人数多くて目が回りましたが楽しかったですね^0^本当有難うございました^^

  1. 2013/12/16(月) 23:40:19 |
  2. URL |
  3. じぇいお
  4. [ 編集 ]
いつも貴重なコメントありがとうございます!

先日トレーダーのオフ会に参加していたんですが、他のトレーダーさんとお話しをさせて頂いてやっぱり人それぞれなんだなぁと改めて感じました。(二次会にはテスタさんもいたらしいです)

で、その時思ったのがコメント頂いた通り、億るタイプはAとBの2種類存在するってことです。

資金があればAとBの混合も考えられますが、今の資金だと散々指摘頂いている通り断然Bですね。

自分はパチもスロもしないんで馴染みがない言葉ですが、以前頂いたコメントにも登場していた「期待値」について昨夜から色々調べてます(未だに何度計算しても億トレさんの期待値の解になりませんがw)



オフ会で感じたこと→億トレさんのコメント→イチロー(NHKプロフェッショナル)なんというコンビネーションw

いい加減、助言通りにやれってことですね(爆

努力の方向性が重要なことは再認識しました。
出来るか出来ないかは自分との闘いです。

また、軌道修正が必要な時にコメント頂ければ助かります。(出来が悪くてスミマセン・・・)



逆指の自動切り上げ・・・正月休みにでももう一度頑張ってみようかな(汗
今はノートPC使ってるんで、日中電源入れっぱなしだとデスクトップの方が良いですよね。

PC代稼がなきゃw




  1. 2013/12/16(月) 23:49:40 |
  2. URL |
  3. じぇいお
  4. [ 編集 ]
>atu嬢

おちかれおちかれ。

ホント人多かったなー。誰と話していいのか分からんから結局いつもと同じ人と話してたわw

あの時間に帰っても自宅に着くのは1時近くってどんだけ・・・

 管理者にだけ表示を許可する
 

visitors

g-ads

株式投資の名言

リアルタイム市況

株式チャート


株価ミニチャートのブログパーツ

profile

じぇいお

名前:じぇいお
生息地:大阪府
年齢:アラフォー
家族:妻、息子2人
趣味:読書、キャンプ、洋楽鑑賞、サーフィン
目標:40歳までに資産3億円

このブログはリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は記事のコメント欄か下記メールアドレスへ連絡ください。内容精査後連絡します。

ご意見ご感想はこちらまで
jay_o_kabu@aol.jp

records

2013年
6月 ±0万
7月 +8万
8月 -20万
9月 +12万
10月 +36万
11月 +12万
12月 +13万

timeline


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。